院長:内海 正樹

総合整体師会公認  総合整体健康指導師

ホリスティック医学協会公認 生活習慣病予防指導士

1979年 出生

2004年 大阪府 総合整体学院入学 整体、食養、心など健康に関する多くを学ぶ

2009年 徳島療術院改め徳島整体院開設

 

わたしは身体が弱く、祖父に腰痛、アレルギー、風邪、扁桃腺炎など困ったときはいつも祖父に助けてもらっていました。

そんな祖父に憧れと尊敬の念を持っていました。ただこの仕事を始めるきっかけとなったのは大学生3年のときの祖父(代表)の一言でした。

「お客さんを健康にして心からありがとうをもらえる仕事をしないか?」当時、徳島自然食品センター 徳島療術院はいろんな病気や症状を持ったお客さんが来ていました。

そして来店されたお客さんは、ありがとうございますと言いながら笑顔で帰っていました。また御礼だけに来院される方もたびたびありました。しかし大学を卒業して就職したのは、某大手精密機器の営業マン。

なぜここに就職したかというと社会のことをよく知っておきたかったからです。祖父はよく「一人前の人間になるには営業を経験したほうがいい」と言っていました。

社会の厳しさを知らずに、親族の仕事を手伝うのは甘えが生じると思い会社には失礼なのですが、2年で辞めるつもりで就職しました。

上司や先輩にも恵まれ、やりがいのある仕事で、楽しくて大変充実していたので、2年で辞めるのが惜しく半年伸びて、2年半になりましたが円満に退社しました。

会社での経験は言葉遣いや人間関係など今でも大いに役に立っています。

そして祖父の紹介で、大阪の総合整体学院に入学、学院には現役で活躍されているカリスマ的な凄腕の整体師の先生が、貴重な時間割いて、ご指導に来てくださり、そのとき営業時代に患った坐骨神経痛も生徒さんの練習台になっているうちに、治ってしまいました。

学院の勉強は整体だけに留まらず、心、食、身体、健康に関するあらゆる面での知識を勉強させていただきました。現在は学院の知識と整体技術に、叔父の療術を組み合わせ、独自の施術を行なっています。

徳島整体院 徳島自然食品センター 代表 種ヶ島 勲

NPO法人健康サポート100理事

日本保険技療師 日本治療士会会員

NPOがん患者学研究会会員

1923年 (大正12年) 12月15日生まれ 現在94歳 1965年 徳島自然食品センター 徳島療術院 開設

数年前、40代のときに突然襲った脳腫瘍で医師に余命半年と診断される。 経営していた電気店の家業は病気のため開店休業状態に、病苦と生活苦のどん底の日々を送っていたとき、ふとしたきっかけで出会った正食協会の指導で思いがけず病気は快方へ。

以後、ガン宣告から生還した自分の体験を誰かの役に立てたらと、徳島自然食品センター・徳島療術院を開業。同時に徳島県内をはじめ、全国各地から招かれて、「食」と「心」「身体」の大切さを中心に健康と長寿の秘訣と知恵を説いている。

アクセス

商号 徳島整体院
住所 〒770-0943 徳島県徳島市中昭和町5丁目51-2吉田荘1階テナント5
営業時間 AM10:00~PM20:00
定休日 火曜日
電話番号 088-652-0535
問い合わせメール infoあっとtokushima-seitai.com(あっとを@へ変えてください)

駐車場

道順

お客様の声